マンダムのホームページのトップとして更新のお知らせを含む日々の記録を書きこんでいます。
        感想・ご意見などは記事の右下にある Comment をクリックすると書き込みフォームが出ます。
バンコク旅行(4)
有名なタイ料理の本場ですので、いろいろなグルメを楽しんできました。
その一部を紹介します。
 タイは鶏料理が有名ですが、私はあまり好きではないので、海鮮系と麺などを中心にビデオにまとめました。
2019年03月09日(土)   No.557 (日記)


バンコク旅行(3)
今回は新しいレストランを探してクルントンブリ側を2軒それぞれ別の日に訪ねましたが、片一方は月曜休日、もう一つは閉店らしく、共に空振り。
川下にある、飲茶の店トアン・ディムサムも月・火休みで、火曜日に訪ねたら休業日と、外れが多かった気がする。
おかげで毎回訪ねているチャイナタウンにある、フカヒレの名店:和成豊へ行きそこなった。

ショッピングは、チャイナタウンのサンペンレーンへ2回、プラトーナムとパラディアムセンターへ2回、かなり遠方にある、バンカピショッピングモールへは、センセーブ運河ボートで訪ねてみました。ザ・モールとタワンナマーケット、マクロ、ロータスなどが集まっている大きなショッピングモールで、ボートで行く客もかなりの数、マクロでは帰国用のお土産を買い、フードコートでタイの麺を食べました、美味(^^♪。帰りも運河ボートを利用し、片道30分ほどの船旅を楽しみました。渋滞無し、信号無しの運河交通なので、早いこと!、ショッピングモールは巨大で見切れなかったので次回の計画にも組み込み予定ですね。

センセーブ運河ボートの様子をビデオで紹介します。



その他のバンコク旅行の写真やビデオは、左メニューの バンコク11 に纏めてアップする予定です。
 
2019年03月07日(木)   No.556 (日記)


バンコク旅行(2)
21日朝、ホテルの部屋のベランダから見た目の前の風景を紹介します。
雄大なチャオプラヤー河と朝日に映えるホテル群、すぐ下はタクシン橋を通る鉄道の停留所と通勤ラッシュで混雑する自動車道です。


これからは、事前に調べておいたグルメの店と、雑貨品・食品などのショッピング、新しくできた高島屋バンコクの大型商業施設などを巡ったり、今までの訪問で知ったお気に入りのカフェやマッサージなどを楽しみます。

 最初に紹介するのは、ペニンシュラホテルとヒルトンホテルの間にある広大な土地を再開発して発足した、高島屋バンコクは、タイ最大の商業施設と言われ、噴水とイルミネーションのショーが見事でした。チャオプラヤー川の対岸にあり、無料のシャトルボートを沢山配置して送迎を行っています。
 ビデオを撮ってきたのでお楽しみください。


今後ムービーに説明を加えたものを作成して順次紹介してゆきます。
2019年03月03日(日)   No.555 (日記)


バンコク旅行(1)
2月20日からバンコク旅行へ出かけました。
名古屋は寒いですがバンコクは半袖・短パンで過ごせるほどの季節でクーラーが必要な国ですので、着替えの持参が少なくて気楽です。
 毎回、台北経由のチャイナエアのビジネスクラスを利用していますが、バンコクへの直行便利用より大幅に運賃が安く、退屈をしないのが気に入っている。ラウンジが利用できるので軽食や飲み物はフリーで、ゆったりと休憩できるのが良いうえ、相手先の空港では混雑する一般用のイミグレではなくて、優待窓口を使えるので、便利です。
 名古屋ー台北線でも、台北ーバンコク線でも食事や飲み物が出るので、食べ疲れるほど(^^♪、写真がビジネスクラスの機内食。
  
夕方バンコクへ到着し、タクシーでホテルへ。珍しく正直にメーターで走るタクシーでしたので、多めにチップをはずんで合わせて500バーツ。
 毎回同じセンターポイントホテルですが、20階の角部屋で庭ともいえるような大きなバルコニーが付いたセミスイートで、ダイニングキッチン、ソファ、デスク付きのキングサイズベッドの部屋の2015室。VIPラウンジ使用権ほか、会員特典が付き。気持ちよく滞在できそう。
写真は部屋の様子です。
  

 建物の6階までがロビンソンデパート、地下はトップスマーケット、すぐ隣にバンラック市場があり、屋台街、マッサージ店、カフェなどが、つっかけ履きで歩ける範囲にあり、電車の駅、水上バス桟橋、バス停などが密集する地区で混雑するも大変便利な地区にホテルがあり、高層階に泊まれば快適。
特に交通の便が良いので、バンコク市内のどこへでも気軽に出かけられます。
今回もBTS(高架鉄道)、MRT(地下鉄)、エキスプレス水上バス、運河ボート、路線バスなどを乗り継いで旅を楽しむ予定です。
2019年03月02日(土)   No.554 (日記)


スマホ乗り換え検討
ドコモのスマートフォンを利用しており、2年を経過したので、継続するか乗り換えるかの検討をしている。
 妻と2台契約しており、ガラ携から乗り換えた時の割引が大きかったので2台で9,000円ほどでした。
 2年で本体の分割払いが終わるので、安くなるのかと思っていたら、割引期間が終了するので、逆に高くなると言う。スマホ本体の分割払い料よりも2年間の割引適用率の方が大きいらしい(-_-)。結果、3年目から2台で12,000円ほどになるようだ。
 格安通信料のYモバイルか、楽天モバイルへ乗り換えることを検討している。 新機種の分割払いを含めて月額2台で6,000円ほどだという。
ドコモで継続する場合に比べて、新機種を入手したうえで半額で利用できる。
乗り換えのための一時費用がかなり掛かるうえに手間もかかるので悩んでいる。
格安スマホの通信会社は沢山あるので他も当たってみよう(^^♪。
2019年02月09日(土)   No.553 (日記)


韓国とのトラブル
連日韓国とのトラブルが報道されており、不毛な論議が繰り返されている。
戦後賠償の問題から、竹島の一方的な占領もあり、最近の軍事上のトラブルまで引き続いて起きており、聞くところによると、学校での反日教育により、反日世論が背景にあるとかと聞く。

日米韓同盟による、中国・ロシア・北朝鮮などの共産主義国家を仮想敵国と考える日本に対し、長年にわたり中国の属国として存立してきた韓国には、中国に頼る考えがあり、北朝鮮を同胞と考えているとすれば、同じ土俵には立てず、すれ違い路線の上にあって議論がかみ合わない。

嘘を平気でつき、隙あればだまし、だまされた方が悪いとし、だれも信用しないという韓国人と、誠意を尽くせば通ずると考える日本がまともに話し合えるわけがない。一度引いて妥協したら、次々と押し込んでくる。隣国とはいえ、付き合う方法がないのが実態だ。

敗戦で食べ物も満足にない貧しい日本から、大きな戦後賠償をむしり取り、鉄鋼業・自動車産業など日本の援助・支援で大きく発展した韓国経済のはずですが、今なお戦後賠償の積み増し(慰安婦・徴用工補償)を要求している姿勢には呆れるのを通り越して怒りさえ覚える。

国内の嫌韓感情も高まっており、近隣友好には程遠いのが実情だ。
2019年02月02日(土)   No.552 (日記)


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
[Admin]
作成・記入マンダム
  
2019年03月09日(土)
バンコク旅行(4)
2019年03月07日(木)
バンコク旅行(3)
2019年03月03日(日)
バンコク旅行(2)
2019年03月02日(土)
バンコク旅行(1)
2019年02月09日(土)
スマホ乗り換え検討
2019年02月02日(土)
韓国とのトラブル
2019年01月16日(水)
ブルートゥースの活用
2019年01月01日(火)
謹賀新年
2018年12月19日(水)
小型PCを購入した
2018年12月12日(水)
株式取引

カテゴリー一覧
日記(265)
HP、パソコン関係(36)
歴史・政治・経済(14)



2019年 /
01月 / 02月 / 03月

2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月

2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月

2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月

2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月

2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 10月 / 11月 / 12月

2013年 / 01月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 10月 / 12月

2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月

2011年 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 11月 / 12月


[Admin] [TOP]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50